想像もしなかったアメコカとの生活。あの日あの時、Kokoroとの出会いが・・・♪


by kokoyula

<   2008年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧

私のこもも☆

今日がこのサイトでの最後の書き込みとなります。
7匹が生まれた時から、この子と心にピピッときた子がいます。
こもも。

“こもも”の名前には私なりの意味があります。
私には2人の息子がいますが、一人目を妊娠した時から女の子が生まれたら“桃々”という名前と決めていました。“もも”と読みます。
3人目の子も不幸にして生まれる前に亡くなりました。
女の子が欲しかった願いはかなわないままゆららに・・・
もう私には叶えることのない夢を託して、“こもも(小桃々)”と名前を付けました。

そのこももが今日いなくなりました。巣立ったとは言いません。本来、私の元にいるはずのこもも。ゆららが頑張って産み育てた子。
f0186310_2222616.jpg

ゆららは今日はずっとこももと一緒でした。こももも安心感いっぱいで・・・
この姿をずっと見守りたかったです。

我が家では受入れられなかった理由は主人の反対でした。ろくに何もしていない主人。世話をしていないが故に、食事時間や水分補給の時間を考えて輸送してやるという気遣いもないようでした。こももごめんね。

私はこももがいなくなると決まった一昨日夜からショックで、昨日タータとくららを送り出してやることさえできませんでした。少し家を空けた間にタータとくららがいなくなり、今日も家に居たのに、こももに声をかけてやることもないまま主人が連れて行ってしまいました。「がんばれ」とも「バイバイ」も言わせてもらえませんでした。

7匹をとりあげ育て一匹も手元に残すことができなかった私は、今後が立ち直れそうにありません。
こんな別れ方があるでしょうか。
ゆららはこももが行ってしまった後、ずっと7匹の匂いの残る布に鼻をつけて、割り切れない
顔をしていました。抱きしめてやることもできないほど、悲しい光景でした。
こころも短時間の留守番が淋しくて仕方ないようで・・・

こももは今日、私の膝に自分でのぼることを覚え、あふれる涙を舐めてくれました。
こんな結末・・・

いままで訪問してくださった皆様。
最後は涙ですが、ありがとうございました。
また立ち直ることができたら、新たなブログがはじめられるかもしれませんのでその時はよろしくお願いします。
[PR]
by kokoyula | 2008-11-09 22:11

幸せって・・・☆

ラウパパさんが撮ってくれた写真。
f0186310_2036351.jpg

f0186310_20361844.jpg

9.11からの約2ヶ月がとても長かったように思えます。
毎日にいろいろなことがあり、時に戦争のようだったり、時に癒されたりと濃い日々でした。

・・・言葉になりません・・・023.gif

f0186310_20362624.jpg

ゆららは来月、避妊手術をすることになりました。
ゆららを飼おうと決めた時から、いつか一度は、自分の子供に対面する喜びや母になる喜びを味あわせてやりたいと、漠然と思っていました。

それぞれの子供たちが巣立っていくのを見ていると、人間のエゴに付き合わせただけのようにも思え、苦しかった日もあります。
でも今は、やっぱりゆららは母になって良かったと思います。

犬は親や兄弟といることがいちばん幸せなのではなく、飼い主と心が通じ合い寄り添って生きていくことがいちばん幸せ、とゆららが教えてくれました。
7匹はみんなみんな生まれた時からこの世を去るまで、ずっと人に寄り添える環境にあります。本当に幸せだと思います。

053.gifありがとう!053.gif


にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ
 ↑今日は全員ポチッとね♪
[PR]
by kokoyula | 2008-11-07 21:00
愛して愛したここゆらっ子たち。
f0186310_19305573.jpg

タータ。
ここゆらには生まれるはずのなかったバフ。
こころの曾おじいちゃんに1匹いるだけのカラーです。
こころの曾おじいさんってことは、タータの血統書にはもう載りませんね(すっごい秘話ですね・・・笑)
いちばん小さく生まれ人工ミルクを覚悟した子は、7匹でいちばんのやんちゃくれになりました。
人間のすることに誰よりも興味深深、すごく激しく泣き、こころにもクワンっクワンッ!!(ワンワン!!)って立ち向かっています。
f0186310_19345688.jpg

くらら。
今や7匹の中でいちばん小さい子。でも気の強さはタータに次いで・・・(苦笑)
私にはどうしても1年と少し前のゆららと重なります。気の強さもそっくりです。
いつも私にくっついてきてはスカートやズボンの裾を噛み噛み・・・
そんなに愛されても困りますぅ012.gif

もう里親さんのもとに辿りついた子も、今からの子も私のかわいい子供たちです。(本当は孫なんだけどね)
私は絶対にブリーダーを職にはできないタイプです。一匹一匹に、淋しいとかではない育てた愛情があるからダメですね。

私的に思うこと・・・
ゆらら以上の子になったら、スゴイ!!
f0186310_20173627.jpg

たぶん7匹ともムリ・・・です
037.gif今までゆらら以上にかわいくて賢いアメコカに出会ったことがないから!
(親ばか全開???いえ、本当に・・・笑)
ゆららがいなかったら、私は全く違う人生を歩いていたと思います。

でもね、もし我が子に腹が立つことが合ったら、思い出してください。
こんなに素晴らしい母から生まれた子であることを・・・この上ない愛情の元に生まれてきたことを・・・051.gif飼い主はアカンたれでも、母はこんなに立派です。父もオカマになったかと思うほどの母性本能で、母子を守っています。

少し前のPHOTOしかないやん!って思いますよね?
もう動きが早すぎて撮れないんです(苦笑)餌で釣ることもできないし~~~
かと言って、抱っこしてじっとさせるのも・・・
一応今まで、ブレていても自然の光景を撮ってきたつもりなんですよ。
このド素人それいゆがっ!!072.gif

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ
 ↑かわいい子供たちにポチッとね♪
[PR]
by kokoyula | 2008-11-06 20:29

あと3日・・・だって☆

こころもゆららも3匹になって、少し余裕がでてきたのかな・・・
こころとタータ。♂同士はなんだか波長が合うのかしら?060.gif
f0186310_2101896.jpg

こころは甘噛みで遊び相手、ゆららはまだおっぱいをあげています。
(まだっ!005.gif)たぶんもう出ていたとしてもわずか・・・
フードの気配を感じると、3匹は突如フードのほうへ。当然って言えば当然ですよね☆


f0186310_20185794.jpg
あと3日でいなくなっちゃうんだって・・・っ。
周囲の声で改めて気付く私もどうよ、って感じなんですけど(苦笑)
「何の話でしたっけ?」って感じです。

土曜日には北九州かぁ。京都から新幹線で3時間かからない距離だけど、遠く遠くに感じます。

このブログもそろそろ終わりが近づいてきました。
里親さんたちがどんどんブログを始めて行く中で、とっても複雑な心境ではあるのですが。
f0186310_2181057.jpg

(その白あごはくららね☆)

そもそもは京都のとあるペットショップで、生後数十日の子が淋しそうにケースに入れられている姿に目を背けることしかでなかったことから・・・この7匹・・・035.gif
ここゆらっ子に同じ思いはさせられないと奮起し、始まった犬ブログです。
期間限定、とにかくこの子たちが里親さんの元へ行くまでだけ!と自分に渇を入れ(笑)

ひとりでも多くの人に、この子たちの存在を知っていただきたく、ブログランキングにも参加しました。おそらくこの選択がなければ、この子たちのうちの数匹はペットショップに行く運命だったと思います。(しかもブリーダーでない私たちから仔犬を買うということはペットショップにとって闇売買同然のことでした。)

この子たちに里親さんが見つかること。見つかった後も必ず大切に育てていただけること。
願ったのはそれだけです。
きっと我が家での成長過程をwebを通してでも知っていただけたら、この子たちは幸せになれるだろうと・・・

f0186310_20191868.jpg

くじけそうな時、毎日の更新が苦痛になりそうな時、訪問していただいた方がこんなに大勢いてくださるということに本当に励まされました。なんと感謝して良いかわかりません。

そもそも私はこんなことをする人ではないので(笑)
たぶん、いちばんビックリしているのはピーチママかな?

タータとくららを里親さんの元に無事届けることができれば、このブログの使命は終わります。
それまで、もう少しお付き合いくださいね。

なんでもいいけど、私のスリッパ離して~~~054.gif


にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ
 ↑さぁ、ぱぁーっと行こう!ポチッと行こう♪

ちなみにどうしてこういう題名になったかというと、我が家で子供を産んだのは私とゆららだけ。女も私とゆららだけ。男にはわからない気持ちを分かって欲しかったんです038.gif
[PR]
by kokoyula | 2008-11-05 21:10

そぉっと・・・ねっ☆

し~~~っ028.gif
し~っ!です037.gif
なかなか撮れない寝顔・・・053.gif
f0186310_20355213.jpg

この3匹、特にタータとくららはしょっちゅうもめています。
半分本気、半分お遊びの鳴き合いと取っ組み合い047.gif
大概仕掛けるのはタータ。
本当にやんちゃくれ~031.gif031.gif
こももに仕掛けてもあまり相手にしてもらえず、気の強いくららに★
くらら~、なんでのっちゃうかな~と思っていたら・・・くららも仕掛けてるやん!
って言うか、全然負けてないし072.gif九州女の準備OKね!
(私そんなことまで教えたかな~009.gif


f0186310_21192674.jpg
4匹の里親さんからもブログやメールから成長を伝えていただき、嬉しい限りです。本当に、とある家庭に突然起こった大家族状態を味わい、痛感しています001.gif

(PHOTOはパパこころと・・・広くてお気に入りの寝床なのに邪魔されて、こころは少々不機嫌なんだけど・・・)

初めての超音波検査で確認できたのはたった3匹でした。
ピクッ、ピクッと動く心臓がはっきり見えました。
それが8月18日(月)のこと。(病院の領収書はこういう時に有難い・・・笑)

犬って人間と違って、ここから増えたり減ったりは当たり前のことらしく・・・
「でも3~4、5匹でしょう。3匹から減ることもありますしね。」なんて先生の言葉。
その時はそれでも「うわ~っ、5匹とか出てきたら困るな~★」と。
f0186310_21195017.jpg

9月8日(月)にレントゲンを撮りました。交配時期から予測して生まれる直前の週です。
先生が悩みました。ビックリして言葉を失っていました。

・・・7匹
・・・7って!?033.gif

あの時見えてたのは誰よ!?(笑)

「7匹は確実です。でも8匹かもしれません。こんなに多胎だと胎児が重なり合い過ぎて、確実な数は分かりません。それよりこんなに多胎だと出産時にゆららちゃんの体力が持つかどうか・・・」
と・・・
もちろん、そう言われた私たち夫婦は顔を見合わせてア然。
ア然とはこのことかと思いました(笑)

先の4匹が生まれてからは、ゆららのお腹を触ると残りのと胎児の形と位置が判りました。
ただ、はっきりと判らないまでももう一匹いたような気がします。

シドは本当にまだまだ高い位置にいて、この子が出てくるまでどれだけの時間が・・・しかも大きそう・・・と。アメリからシドまで・・・1匹、2匹・3匹・・・
とにもかくにもゆららは小さくても安産、そして根っからの母体質だったんだな~と思います。
7匹が3時間半の間に生まれたのですから!そしてちゃんと7匹を育てたのだから!
f0186310_21172269.jpg

まだ1歳6ヶ月のゆらら。
あなたのお母さんこそ、私以上にこの子がこんなに早く母になり、こんなに立派になるとは!とビックリしているのではないかと思うけど058.gif

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ
 ↑そろそろ集大成のkokoyulaブログにポチッとね♪
[PR]
by kokoyula | 2008-11-04 21:31

息抜きと秘話

3匹の朝ごはんです。
朝起きると、とってもキレイだった小屋の中・・・ウンPも3匹分。
楽~っ♪と思いながらも、3匹のテンションは今まで以上にパワーアップ066.gif
f0186310_1953699.jpg

タータ、くらら九州陣の里親さん、覚悟くださいませ029.gif
7匹の中でいちばん負けん気の強いタータ、♀の中でいちばん気が強くやってくれる(そういう意味です!笑)くららが、もうすぐ行きますからね!

ところで、私は淋しくて泣き暮らしているわけではないのですよ~072.gif
出産当初からいろいろとこの7匹には事情があり、ここまでよく大きくなってくれたな、という感無量と達成感でついつい熱くなってしまうのです。
もちろん寂しくないわけはないのですが032.gif

今日は妊娠後から初めて、車に乗って公園に行きました。
と言っても近場、車で5分とかからない距離。京大の桂キャンパスです。
息抜き息抜きっ!やっとお子ちゃまたちのおっぱい離れもできてきたもんね。
f0186310_197190.jpg

ゆららは久しぶりに走り回ったんじゃないかなぁ。
ずっとどこかお出掛けしたかったもんね~☆
こころもゆららも、私から離れて走りまわったりということはないけど、つながれての散歩は嫌いなのよね。
f0186310_1972532.jpg

 「ママさん、ここ久しぶりですね」
 「嬉しい♪ですよ」

あれっ!?あれあれ???
キャ~!!あんたたちナンなのよ!その
ひっつき虫は~~~~っ054.gif
f0186310_1974456.jpg

秋の公園、スヌードと洋服は必需です(泣)

少し散歩して帰ってくるとやっぱり・・・3匹がケタタマシイばかりの小屋から出してコール。070.gif遊び盛りは分かるけどぉ。

今日アメリに会いました。(里親さんに渡したの昨日なのにもう!・・・笑)
ちゃんと私を覚えていてくれました。それだけで嬉しい♪

今だから言える秘話がいっぱいあります。
(今までは里親さんに心配をかけるので言えなかったこともあったり、なかったり!?)
小さなゆららが初産で7匹産むということは本当に大変なことだったのです。
f0186310_19331475.jpg

犬のおっぱいは8つ。でもその全部から十分な量が出るわけでもなく、獣医さんからは自然界なら誰かが飲みはぐれて死んでいく可能性が十分にある、と釘をさされていました。
ましてや初産。ゆららがどのくらい子煩悩な母になってくれるのかも心配でした。

そうでなくても小さい体に7匹ということは一匹一匹が小さくて、その中でも小さく生まれたタータ、こもも、くららは特に心配しました。(今は周囲きってのやんちゃ者たちばかり・・・笑)
24時間飲みはぐれることがあれば確実に死を意味するとも言われ、毎日1gでも体重が増えていることがとても大切だった時期がありました。

毎朝決まった時間に体重をはかりました。増加が少ない子は優先的に良く出るおっぱいに吸い付かせ、それでも力耐えて途中で眠ってしまい、横から強い子にそのおっぱいを取られるのが当たり前でした。
大きく生まれても性格ゆえに、他の子を押しのけるほどの力はない子もいたり・・・

本当に全員生きてくれるかとひやひやした日々があり、そんなこの子たちが、無事に里親さんのもとにたどり着けたことは、寂しさよりも何よりも大きな感動です。
・・・なわけで、泣いちゃうことも許してね041.gif


にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ
 ↑息抜きできたここゆらにもポチッとね♪
[PR]
by kokoyula | 2008-11-03 20:10
毎日が涙涙で・・・自分のブログを読み返しても涙があふれてしまいます。
理屈では分かっています。この子たちは全員誰よりも幸せになると。
でも感情がついていきません。
この2ヶ月足らずの日々を思い返すだけで、言葉ではなく涙だけが出てきます。

昨日、モコ(プルジャン)シドがいなくなったと部屋中を探しまわったのは、ゆららでもこころでもなく、兄弟たちでした。
初めて7匹の結束を見たような・・・。わかるんだね。
f0186310_2104015.jpg

今日巣立っていくのはアメリとラック。
同じ京都市内にだからまた会えるという気持ちが強く、午前中にピーチママ来てくれ、昨日よりはずっと気分が楽だったように思います。
正直、昨日の気持ちが2日続くと気が狂うと思いました028.gif

アメリの里親さんは、もうよくよくご存知“ラウパパ”さんです。
(つい先ほどまで非公表だったので、え~~~~っ!!と聞こえてきそうですが、ゴメンナサイ!)
f0186310_2033918.jpg

毎週“週一チェック”をしてくれ、アメリにとってもおなじみの顔と匂い♪
でも・・・身を寄せたのは私の足元
そういうことするから後でウルウルしちゃんだよ~~~、アメリ~~~

今朝私がゆららに「かわいい~053.gif」と言っていると、
「ママさん、さっき私のことかわいいって抱っこしてくれ・・・たよね・・・???007.gif」と私の顔をじ~っと見詰めていたアメリ♪思わず抱きしめてしまいました。

生まれた時に、いちばんたくさんゆららに身体を舐めてもらったアメリ。いちばんしっかりと、時に強引におっぱいを飲んでいたアメリ。第一子故に想いは尽きません。
かわいい、かわいい女の子に成長してね。

その後ラックの里親さんの元へ。ラウパパさんの事務所のすぐ近くですが、今日は嵐山方面は、3連休の観光ですごい渋滞(苦笑)

ずっとアメコカのブラックを探していたというパパさん、ママさんに迎えられ、
しっかりと今後をバトンタッチしてきました。
大きくなるにつれてどんどん甘えっ子になっていったラック。小屋の柵に誰よりも早く、いちばんに手をかけ私を呼ぶのはラックでした。抱っこが大好きで大好きで053.gif

最後にしっかりと抱きしめさせてもらい、私の顔を舐めてくれました。
f0186310_2042152.jpg

でもね、近いからいつでも里帰りしておいでね。
GOOD LUCK!058.gif“ラック”幸せになるんだよ。いっぱい甘えてね。

家に帰ると、小屋が広くてキレイで・・・なんだかちょっと空虚なカンジ。
こもも、タータ、くらら。
淋しくなっちゃったけど、まだまだいっぱい一緒に遊ぼうね。


にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ
 ↑巣立った子たちの幸せを願って、今日もポチッとね♪
[PR]
by kokoyula | 2008-11-02 21:15

ゆららのお馬鹿っ!

へへっ006.gif 5匹になっちゃいました。
5匹での朝ごはん。
f0186310_19135145.jpg
f0186310_1916637.jpg

今朝は目が覚めたら4時。おかしいなぁ~、あんなに飲んで寝たのに・・・(またか!と言わないで。笑)
さすがのここゆらっ子たちも爆睡中でした。

今日も巣立っていくんだなぁ~なんて思いながら、午前中はピーチママが来てくれ・・・
あ~、今日もピーチちゃんは追いかけられ嫌がってる★ン?!ゆららも013.gif
椅子の上が非難場所041.gif
でもこの前より少なくなったんだよ☆
 「ゆららちゃん、もう本当にイヤですぅ」
 「ゴメンね~~~私もちょっと・・・です。でもかわいい子たちなの・・・」
f0186310_19253490.jpg

 「女っプリのサーピスショットしよっ!」
 「えっ、そんなのするですか?・・・・こう?」
f0186310_19255879.jpg

Y 「私はこんなのもするから、懲りないでまた来てよ!ピーちゃん?ピー~~~、寝ないでよぉ!」
f0186310_19315156.jpg

その横で原因の子供たちは、ここゆらのフードの器で遊んだり、なめたり・・・
まぁ、同じフードだしいいんだけどね001.gif
あっ~~~~っ054.gifおしっこしてるやん!
f0186310_19323892.jpg
f0186310_19332881.jpg



にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ
 ↑今日はもう一度更新するけど、ポチッとね♪
[PR]
by kokoyula | 2008-11-02 17:09
ここゆらファミリー全員での朝ごはん
今朝は暫くご無沙汰していた粉ミルクをフードに混ぜてやりました。
ちょっとした親心053.gif
初めての長い旅(短時間ではあるけれど・・・)なので、お腹のもちが良いようにと少しの親心です。
f0186310_21143835.jpg

今日巣立つ2匹とも、新幹線の駅の改札で、里親さんが出迎えてくれる予定です。
私にとっても、ここゆらっ子にとっても初めて対面する里親さん。
目印はキャリーケースです。プルジャンは三河安城駅で、シドは姫路駅で。

ゆららが岡山からやって来た時のキャリーケースに通気性の良い布を風呂敷のようにかぶせ、長男には「昭和のおばさんみたい044.gif」と言われながらも3連休初日の込み合った京都駅へ出発!
こんな良い天気の1日をほとんど新幹線の中ですごした私・・・009.gif

朝10時の新幹線でプルジャンを連れて三河安城へ。そして京都へも戻り、改札で主人と二男がシドを連れて来てくれたのを受け取り、そのまま今度は姫路へ。
お風呂洗いの刑並みの連携プレーです016.gif
f0186310_21244560.jpg

プルジャンはパパさんとママさんが迎えてくれました。新幹線ではぐっすり寝ていました。
初めてパパの腕に抱かれたプルジャン。
やっと会えたね♪
パパさんのご両親は、プルジャンのために夜中まで模様替えしていたとか(笑)
いろいろと事情があって、この後プルジャンにはセカンドネーム“MOCO(モコ)”が愛称として名付けられました。今後はモコくんと呼んでくださいね。

甘えっ子のシドはここ3日ほど、私の足元を離れませんでした。
新幹線のホームではクンクン泣き・・・抱っこしてコール042.gif
「シド、大丈夫よ・・・大丈夫」
f0186310_21285560.jpg

シドはママがお迎え。
レアルくんに会えなかったのは残念だけど、レアルくんのキャリーケースに匂いくんくん!
同じアメコカの匂い!?もう淋しくないね。
ママさんのとろけそうなシドを見る目・・・良かったね♪

今日は泣かない、クールにいこうと心に決めていた私。
でもさすがに何も入っていないキャリーケースと共に新幹線に乗り込むと、溢れ出すものがあり・・・054.gif
貴重な経験ではあるけれど、できれば迎える喜びだけを知っていたかったような・・・
複雑な心境で、京都で待つ主人を恨めしく思いました(正直!047.gif

明日はこの2匹が巣立っていきます。
2匹とも京都なので、また会えるね
f0186310_2147486.jpg

1番目、アメリ。
ゆららが「キャン!」と泣いたあの瞬間、頭がぽこっと・・・(笑)忘れられない瞬間067.gif
f0186310_21533839.jpg

4番目、ラック。
生まれた時から大きかったけど、今ではダントツ7匹の中でいちばん!ズッシリです。
とにかくおもちゃが好き。今日もゴムボールを加えてタータと追いかけっこ060.gif

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ
 ↑お椀も5つになり、少し広くなった小屋・・・今日もポチッとね♪
[PR]
by kokoyula | 2008-11-01 22:03

早朝の更新

こんな時間に更新してどうするんだろ・・・ぅぅぅ
と思いながらも、眠れなかった私にはこんなことしかできず・・・(苦笑)
昨日、あんなに飲んで寝たのにおかしいやんっ!(笑)

来たんですね。分かっていたけど、この日が。
f0186310_6273955.jpg

ワタクシ事情ですが・・・
ペットショップで、超小型犬用のショーケースに生後10ヶ月近くまで入れられ、その上ペットショップさえ転々としていたこころ。はっきり言ってペットショップにも迷惑な売れ残りの中型犬。
何にでもおびえ、挙動不審?!我が家に来た頃は、人間に甘えることさえちゃんとできませんでした。

そんなこころのような想いをさせるわけにはいかないと、このブログを通して里親さんを探し、成長を見ていただき、普通では絶対に飼い主さんには伝わらないこと、をたくさん発信できたと思います。
でも・・・私の感情が出すぎて逆に里親さんたちに気を使わせてしまったことも多々あり、スミマセン。多くの里親さんが、ブログにここゆらっ子のことを載せてくれたり、新たにブログを始められたりと、この子たちが歓迎されているところを見ると、ちょっとキュンとしていました。
今日からは私に気を使わず、7匹それぞれのママパパになってくださいね。

昨夜は7匹といっぱい遊びました。
朝、夕、寝る前の3食の食事も、「もっと~~~っぉ!」と聞こえてきそうなここゆらっ子たち。
f0186310_5282550.jpg

f0186310_5353483.jpg

ベッドの中でいろいろと思い返した7匹+2匹のとの生活。
不思議と7匹にもっとこうしてあげれば良かったなぁ、なんて気持ちはなくて。(2匹にはあるんですけど・・・)
たった50日あまりだけれど、全員の生まれ来る瞬間に立ち会えた時から、目が開いたこと、歯が生えたこと、立ったこと、歩いたこと、走ったこと・・・
毎日毎日違う姿を見せてくれた7匹。

7匹もを母乳だけで育てたゆららを誇りに思い、いっぱい話かけ、いっぱい抱きしめ、両親とともに育てたこと。私にできることを精一杯したと、自己満足です。
人間大好き、好奇心いっぱいに育ってくれました032.gif

ここゆらっ子にちょっと欠けるもの・・・もしかしたら“警戒心”かもしれませんね。
f0186310_5573142.jpg

うまく言えませんが、
愛情をいっぱいかけすぎました。
里親さんたち、今日からそれ以上の愛情をよろしくお願いしますね053.gif


にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ
 ↑朝もポッチっとね067.gif
[PR]
by kokoyula | 2008-11-01 05:27