想像もしなかったアメコカとの生活。あの日あの時、Kokoroとの出会いが・・・♪


by kokoyula

息抜きと秘話

3匹の朝ごはんです。
朝起きると、とってもキレイだった小屋の中・・・ウンPも3匹分。
楽~っ♪と思いながらも、3匹のテンションは今まで以上にパワーアップ066.gif
f0186310_1953699.jpg

タータ、くらら九州陣の里親さん、覚悟くださいませ029.gif
7匹の中でいちばん負けん気の強いタータ、♀の中でいちばん気が強くやってくれる(そういう意味です!笑)くららが、もうすぐ行きますからね!

ところで、私は淋しくて泣き暮らしているわけではないのですよ~072.gif
出産当初からいろいろとこの7匹には事情があり、ここまでよく大きくなってくれたな、という感無量と達成感でついつい熱くなってしまうのです。
もちろん寂しくないわけはないのですが032.gif

今日は妊娠後から初めて、車に乗って公園に行きました。
と言っても近場、車で5分とかからない距離。京大の桂キャンパスです。
息抜き息抜きっ!やっとお子ちゃまたちのおっぱい離れもできてきたもんね。
f0186310_197190.jpg

ゆららは久しぶりに走り回ったんじゃないかなぁ。
ずっとどこかお出掛けしたかったもんね~☆
こころもゆららも、私から離れて走りまわったりということはないけど、つながれての散歩は嫌いなのよね。
f0186310_1972532.jpg

 「ママさん、ここ久しぶりですね」
 「嬉しい♪ですよ」

あれっ!?あれあれ???
キャ~!!あんたたちナンなのよ!その
ひっつき虫は~~~~っ054.gif
f0186310_1974456.jpg

秋の公園、スヌードと洋服は必需です(泣)

少し散歩して帰ってくるとやっぱり・・・3匹がケタタマシイばかりの小屋から出してコール。070.gif遊び盛りは分かるけどぉ。

今日アメリに会いました。(里親さんに渡したの昨日なのにもう!・・・笑)
ちゃんと私を覚えていてくれました。それだけで嬉しい♪

今だから言える秘話がいっぱいあります。
(今までは里親さんに心配をかけるので言えなかったこともあったり、なかったり!?)
小さなゆららが初産で7匹産むということは本当に大変なことだったのです。
f0186310_19331475.jpg

犬のおっぱいは8つ。でもその全部から十分な量が出るわけでもなく、獣医さんからは自然界なら誰かが飲みはぐれて死んでいく可能性が十分にある、と釘をさされていました。
ましてや初産。ゆららがどのくらい子煩悩な母になってくれるのかも心配でした。

そうでなくても小さい体に7匹ということは一匹一匹が小さくて、その中でも小さく生まれたタータ、こもも、くららは特に心配しました。(今は周囲きってのやんちゃ者たちばかり・・・笑)
24時間飲みはぐれることがあれば確実に死を意味するとも言われ、毎日1gでも体重が増えていることがとても大切だった時期がありました。

毎朝決まった時間に体重をはかりました。増加が少ない子は優先的に良く出るおっぱいに吸い付かせ、それでも力耐えて途中で眠ってしまい、横から強い子にそのおっぱいを取られるのが当たり前でした。
大きく生まれても性格ゆえに、他の子を押しのけるほどの力はない子もいたり・・・

本当に全員生きてくれるかとひやひやした日々があり、そんなこの子たちが、無事に里親さんのもとにたどり着けたことは、寂しさよりも何よりも大きな感動です。
・・・なわけで、泣いちゃうことも許してね041.gif


にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ
 ↑息抜きできたここゆらにもポチッとね♪
[PR]
by kokoyula | 2008-11-03 20:10